苫小牧カップ

イベント概要

◆日程 2019年1月5日(土)10月−16時 (体育館室内)
       1月6日(日)10時−16時 (体育館裏野外スペース)

      ◆会場 苫小牧市総合体育館 主競技場
   (〒053-0011北海道苫小牧市末広町3丁目2番16号)
http://www.toshisogo-tom.co.jp/toma-sotai/

◆クラス 4つ【2歳と2歳以下 3歳 4歳 OPEN(5-6歳)】
※2019年1月5日のお子様の年齢が参加クラスになります。

◆レース形式
1/5(土)午前中は1周(80m)、午後は2周(150m)を予定。
1/6(日)午前中は1周(50m)、午後はロングコース(100m)を予定。
1回戦、2回戦、3回戦(決勝戦)の全員3回走ります。
※1回戦の組分けは事務局の方で事前にいたします。
※出走枠数:6枠

◆表彰
各クラス優勝者にトロフィー+賞状、準優勝に銀メダル+賞状、3位に銅メダル+賞状、4位以下賞状になります。
ガールズトップ賞・・・各クラスの女の子のトップに向けた賞
ヤンゲスト賞・・・各クラスの最年少参加者に向けた賞
参加賞・・・賞状+お楽しみに!
各クラスのA決勝戦が終了後、表彰エリアにて全員参加の表彰式を行います。 スの決勝戦が終了後、表彰エリアにて全員参加の表彰式を行います。

◆参加者方々へ
ランニングバイク、ヘルメット、手袋、肘膝パットは各自使い慣れたモノをお持ち下さい。
1/5(土)参加者は室内履きシューズを忘れずにお持ち下さい。
1/6(日)参加者はスノーアタッチメントを装備してご参加下さい。

◆参加費
1/5(土)3000円
1/6(日)2500円
両日参加 5000円

◆ルール
レース運営に関して
(1)1組は6人で構成され、1クラス3組とする。
(2)全員3回走る(1回戦、2回戦、決勝レース)
(3)1回戦の結果で2回戦の走る組をシャッフルします。
(4)2回戦の結果で決勝レースが決まる。

・2組の場合
各組の1?3位の6名 → A決勝
各組の4位以下   → B決勝

・3組の場合
各組の1&2位の6名 → A決勝
各組の3&4位の6名 → B決勝
各組の5位以下   → C決勝

(5)決勝戦はC決勝、B決勝、A決勝の順番に走る。
(6)レース終了後、全員参加の表彰式をおこないます。
A決勝出走者は
優勝者 トロフィー+賞状+副賞
2位、3位 メダル+賞状+副賞
4位ー6位 賞状+副賞
※B決勝、C決勝の出走者はがんばったで賞の表彰状を参加賞として全員にお渡しします。

エントリーフォーム

●問い合わせ
スカイエルエルシ—
info@skyllc.net
TEL090-4668-7772(平日10時〜18時)
お問い合わせはメールにてお願いします。

FAQ

Q1 苫小牧カップには、どのようにエントリーしたらいいでしょうか?
A1 こちらのページ(skyllc.net/hokkaido)の『エントリー』からお申し込みください。 エントリーフォームよりアクセスして必要事項を記入しエントリーすると、自動返信で参加費3000円(税・保険料込)のゆうちょ銀行の振込口座のメールが届きます。参加費を指定口座に振込んでいただくと苫小牧カップ実行委員会より『エントリー完了』のお知らせメールが登録いただいたメールアドレスに届いてエントリー完了となります。
※エントリーの際によくある間違いや注意点
・参加選手のお名前が保護者の名前になっている
・参加選手の年齢クラスが違っている。本大会は学年でクラス分けをしております。
・メールアドレスが携帯電話の方はPCからのメールを受け取れるように設定して下さい。

Q2 参加クラスはどのように選べば良いでしょうか?
A2 『苫小牧カップ』は未就学児童対象に全部で4クラス開催します。
お子様の生年月日で以下の4クラスから参加クラスを選んで下さい。
2歳と2歳以下
3歳(2015.1.6-2016.1.5生まれまで)
4歳(2014.1.6-2015.1.5生まれまで)
5歳(2012.4.2-2014.1.5生まれまで)

Q3 『苫小牧カップ』は、当日参加可能ですか?
A3 当日参加出来ません。
ただし、事前エントリーを〆切った時点での参加人数に余裕がある場合は追加募集する場合がございます。また定員に達した場合は早期に受付終了致しますので確実にレースに参加したい方は早めのエントリーをオススメします。

Q4 『苫小牧カップ』の会場は体育館の室内ですか?
A4 ハイ、そうです。体育館の室内になりますので体育館シューズが必須になります。体育館シューズは特に指定はありませんので室内履きのシューズでご参加下さい。

Q5 はじめてのレース参加でも大丈夫ですか?
A5 大丈夫です。レース初参加の選手でも楽しんでもらえるようにコースを作っています。参加者全員に参加賞も用意しています。

Q6 会場での練習時間はありますか?
A6 あります。各クラス参加受付した後にゼッケンを付けたらフリー走行可能となります。

Q7 保護者は参加者と一緒にコースを走れますか?
A7 レース本番中は基本は保護者はコース内に入れませんが、選手が一人で走行できない場合はスタッフが許可を出すようにしています。
その場合は他の選手の妨げにならないように選手のすぐ後ろを走って下さい。
コース内で急に大人が立ち止まると選手が追突してしまい危険です。立ち止まる場合やコースを横断する場合は後方確認を必ずしてください。

Q8 レンタル車両はありますか?
A8 レース参加用のレンタル車輌はありません。
自分のいつも乗っているバイクを利用してレースに参加して下さい。

Q9 レンタルの装備品(ヘルメット、手袋、肘膝パット、体育館シューズなど)はありますか?
A9 レース参加選手用のレンタルはございません。ヘルメット、手袋(指出しタイプ、軍手可)、肘膝パッド、体育館シューズは各自お持ち下さい。
  また肘膝パットに関しては長袖&長ズボンでの参加の場合は自己責任で着けなくてもレース参加は出来ますが、レースを行う場所が体育館の室内になりますので転んでも痛くないように準備して下さい。

Q10 コース全長はどれくらいですか?
A10 1周90mを予定しています。年齢によって周回数を変える予定です。レース開始前にスタッフからその説明があります。

Q11 参加受理書の郵送などはありますか?
A11 参加受理通知および当日の駐車場の会場や駐車場のご案内、タイムスケジュールなどは公式HP(http://skyllc.net/hokkaido)での公開、発表とさせていただいております。

Q12 キャンセル時の返金はありますか?
A12 エントリー費のご返金は出来ません。それまでの事前準備の費用に充てさせていただきます。

Q13 どのようなレース形式でおこないますか?。
A13 まず受付終了後に参加者全員で『記念撮影』を行います。
   記念撮影終了後、試走 → 1回戦 → 2回戦 → 決勝戦 と全員3回レースをおこなえます。
1回戦、2回戦は同じ組で走り、2回戦の結果で決勝決勝レースが決まります。
各組の1&2位の6名 → A決勝
各組の3&4位の6名 → B決勝
各組の5&6位の6名 → C決勝
決勝戦はA → Cの順に走ります。

Q14 サービスショップ、ブースなどでメンテナンスを受けられますか?
A14 サービスショップやメンテナンスブースはございません。参加者各自で事前のメンテナンスをしてきてください。

Q15 カスタムした車両でも参加できますか?
A15 ホイールやタイヤ、シート、ハンドル周りの変更などは可能ですが、規定値を超えるホイールベース(660㎜)の延長やハンドル幅(530㎜)は不可となります。

Q16 ストライダー以外のメーカー車両(製品)、ブレーキやサイドスタンド付き車両でも参加可能ですか?
A16 ストライダーと同じ12インチよりホイールサイズの大きなランニングバイクでなければメーカー問わずご参加いただけます。
   ブレーキ付きの車両の場合は急停車追突防止策としてブレーキを効かなくすれば(ワイヤーを緩めるだけで)ご参加いただけます。
サイドスタンドの付いた車両は取り外していただくかゴムキャップなどで安全対策をしていただければご参加いただけます。

Q17 ゼッケンプレートについて
A17 番号入りのゼッケンプレートとハンドルバーにとめるバンド(ハリガネ)2本を受付時にお渡しします。
レース終了後は記念品としてお持ち帰りください。

Q18 怪我をして病院へ行ったら保険を使えますか?
A18 傷害保険加入費がエントリー費に含まれておりますので、レースやコース内での練習中の怪我につきましては保険使用が可能です。

Q19 保険証の持参は必要ですか?
A19 受付で参加者の生年月日確認に必要なのと、万が一怪我や通院の内容で保険適用される場合も後日申請となりレース当日は診察や治療費が必要ですので保険証はご持参ください。

Q20 観戦や入場は無料でしょうか?
A20 ランニングバイクレース部分の観戦や入場料は基本無料です。

Q21 会場に駐車場はありますか?
A21 会場にあたる苫小牧総合体育館の無料駐車場をご利用下さい。
   苫小牧市末広町3丁目2番16号
   電話番号:0144-34-7715
   駐車場 191台

Q22 飲食店などはありますか?
A22 はい。ございます。会場に入る前のホワイエに飲食ブースが出店しています。 

Q23 大会のタイムテーブルを教えて下さい。
A23 現在作成しております。開催の5日前にはHPに発表予定です。
   受付の〆切り時間が参加クラスによって異なりますので時間に余裕を持って会場にいらして下さい。

その他、何かご質問があれば以下よりお問い合わせください。